ハリハリのブログ

人に見せても良いと判断した思想感情を記録しておくための保管庫

ケーススタディ☆書きたいところから書く小説技法

前回記事が予想以上に伸びてプルプル震えております、ハリハリです。1000view/日を初めて突破しました。ありがとうございます! 前回は抽象的な説明に終始していましたので、今回は私が最近pixivにあげた小説を例にケーススタディ回といたします。よろしけ…

五千字以上の二次創作小説が書ける!~書きたいところから書く小説技法~

小説技法の話をしたくなったので、ここ一年ほど私がやっている作業内容をまとめてみました。 目標は五千字前後の二次創作小説を書けるようになること。想定しているのは、以下のような状況の人たちです。(1)二次創作小説を書いたことはあるけれど、三千字…

今日も私は差別をしただろう ~キラキラネームとアイドルオタへの視線~

ひとつのことが気になりだすと関連する情報がもりもり集まってくるのはよくある話だ。5月に「パレード」を観てから2度、私は自分の中の差別心を突き付けられる出来事に行き当たった。 思えば4月も内面化してしまったミソジニーについて調べていたし、どう…

ミュージカル「パレード」感想 ~劇場で私たちは何を観たのか~

あの体験から三週間が経った。三週間“も”なのか“しか”なのかはっきりとしないが、とにかく私が東京芸術劇場でミュージカル「パレード」を観てから三週間。私が感想を書きあぐねている間に名古屋・大阪公演も無事終わったらしく、おととい6/15に大千秋楽を迎…

高田馬場ジョージが可愛いって話と、彼の無邪気な価値基準について

KING OF PRISM -PRIDE the HERO-行ってきたよ!まだ通常と応援一回ずつしか観てないけど、最高です。あ、キンブレの色順だけ調整していくとより楽しめるかと。青→水色→黄色がスムーズに移行できるとはかどるよ。 前回の記事でさんざん喚いたとおり私はヒロ推…

もうすぐキンプリ新作(PRIDE the HERO)公開だから速水ヒロの魅力を語る

速水ヒロは私がキンプリで最推しプリズムスタァだ。アイドルとして、Over the Rainbow(オバレ)の一員として、コウジの親友活最初のファンとしていろいろと危なっかしくも魅力的な彼の生きざまに惚れ込んでいる。今回はそんな速水ヒロについてお話ししよう…

キンプリの思い出

速水ヒロモチーフのiPhoneケースが届いた。上品な黄色の薔薇(ヒロのトレードマーク)が全体にプリントされていて、オタグッズながら普段使いしやすい。さすがのSuperGroupiesだ。内側はデニム風の布で作られており、オバレを結成して以降の肩の力が抜けたヒ…

魔女を好む男~実写版「美女と野獣」 ガストン考

実写版美女と野獣では、キャラクター造形もアニメ版から様々な改変が加わった。野獣は教養の高い王子に。モーリスは発明家から芸術家に。ル・フウはひょうきんながら冷静さのある男に。ベルは全体的に「ぅゎっょぃ」というかんじに。 本作のヴィラン、ガスト…

女性と怒りについて~実写版美女と野獣を観て

アニメ版のときからフェミニズム路線だった美女と野獣は、実写版になってそのフェミニズム観を2017年流にアップデートしてきている。 なかでも私は♪Bell(reprise)でベルが「 Madam Gaston,his little wife? UUUUGH!(#゚Д゚)」と怒りをあらわにしたことにとて…

管理運用できないものは捨てる~ハリハリ流整理術

新居での暮らしもだいぶ落ち着いて、いよいよ私室の収納をきちんとしたくなってきた。 これまではとりあえずリビングとキッチンを使いやすくするのにいっぱいいっぱいだったんだよ……。まだ可愛い食器棚は手に入ってないので折を見て買いたい。ちょっといいグ…

顔を見て話ができなかった頃とやっぱりできない今について

下記ツイートに触発された記事。 「ひとの目を見ながら会話できない」という状況も本人の性格や我儘などではなく、努力ではカバーすることができない、ひとつの症状。顔を見て話すと情報過多となり、脳が適切に処理できず、無理をしている状態だという。今夜…

君が守った世界のために、僕は君の名を世界から消す

魔導書大戦RPGマギカロギアというTRPGがある。 先日めでたくも基本ルールブックが冒険企画局から刊行された。 魔道書大戦RPG マギカロギア 基本ルールブック (Role&Roll RPG) 作者: 河嶋陶一朗,冒険企画局,トリゾー 出版社/メーカー: 新紀元社 発売日: 2017/…

演劇におけるダブルキャストとレ・ミゼラブル

発端は、舞台版FateGOのキャスト発表。 主人公を公演ごとに女性(ぐだ子)と男性(ぐだ男)に切り替える(=ダブルキャスト)であることがわかったのだが、ダブルキャストという用語が2.5次元舞台勢に認知されていないことに驚いた。 ダブルキャストという単…

ブログをはじめた理由

ブログを立ち上げるのははじめてではない。 高校生のころにfc2ブログをつくり書くことがなくて止め、数年後に趣味のブログをやっぱりfc2でつくってそれはそこそこ続いたがだんだんしんどくなって更新がとまり、サーバをレンタルすることに憧れてWordpressに…